« どうして?! | トップページ | レオの枕 »

2006年10月24日 (火)

人の寿命

お通夜に行ってきました。

奥さんと娘さんの顏を見たらもう

もう涙が止まりませんでした。

「元気出してね」というのが精一杯でした。

どうしてこんないい人がこんなにあっけなく

逝ってしまうのでしょうか。

だんなが「神様は何と言う事をしてくれたんや」

といみじくもいいましたが、その時私の頭には

いけない事がよぎってしまいました。

ほんとに時々これは、生まれた時から決まってた

寿命と言う物なんだろうかと思う事があります。

その死に方さえ決まっていたのだろうかと。

虐待されて3才で亡くなった奈良の男の子

いじめで自殺した福岡の13才の少年。

こんな悲しい人生の結末を神様は与えていたんでしょうか。

身近な人が意外な最期を迎えた事で

色々考えてしまいました。

私達に出来る事はなにかあるのでしょうか。

|

« どうして?! | トップページ | レオの枕 »

コメント

そう思うときりがないですよね。
私も、「人間って生まれ変わると思う」っといつも
思っています。それを考え出すときりがなくなります。
よくタイムスリップするなら未来か過去どっちがいい?
っと聞く人がいます。
私は、未来に行くのは怖いです。
kyochanさんが言ったように、「死」は私も生まれてきた頃から決められてるんだと思います。
いつ死ぬかわかったら怖くて毎日が怖い日々になります。
もし、過去にいけるなら私は過去にいって、
kyochanさんみたいに、いい人達皆で
過去を変えて、今も変えたいです。
もし、過去をいい風に変えたなら、今も少しはちがうんぢゃないかな?っと思います。
とにかく、私達にできることは私にもまったくわかりませんが、1つだけ、1つだけ・・・・
皆が人や動物に優しくなる事。  思いやりをもってほしいな♪
皆が仲良くして、戦争も争いなんかない地球にしたい。自殺なんて悲しい事しないでほしい・・・

投稿: みさりん | 2006年10月25日 (水) 19時58分

みさりんちゃん
ほんとにまじめに考えてくれてありがとう
”死”ぬことはこわいです。
今の時代明日の事もわからないのが現実ですもんね。
やさしい心で現実を見つめる事。
私はこんな嫌なことからいつも逃げているから。
可哀相な事とか目をそらしてばかりいるから。
すぐに自分の弱い部分を克服できないと思うけど
一歩踏み出せるように頑張りたいと思うのです。
でも
みさりんちゃんのような子がまだいる!
それは大きな希望だと思います。
おばさんに勇気を与えてください

投稿: kyochan | 2006年10月25日 (水) 21時54分

私もkyochanさんも、お互いガンバロウね!
私ね、すごいマイナス思考で何事も悪い方へ
悪い方へと考えてしまう事が多くて
よく、悪口いわれてるかもっと思ってしまって
それがこわくて、そうゆう事から逃げてばかりです。
そうゆう自分が本当に大っ嫌いで、
かえようとしても 直らなくて、
私は追い詰められるとダメなタイプなの。
ちょっとずつでも、そうゆう自分を変えようと
思いました。
私も、ブログを始めてkyochanさんに
あって、大好きななんでも言える友達
ができて本当に初めて自分の事を何でも話せる
友達ができて自慢の友達ができて
本当に嬉しいよ~♪
これからの未来、明るい未来になってればいいです。
本当に怖い世の中で、これからの未来
女の子だけじゃなくて、男の人1人で外にでるのも
危ない時代にならないようになれば良いですね。

投稿: みさりん | 2006年10月25日 (水) 22時05分

ほんとにそうですね。
頼りにはならないけど愚痴ならいつでも
聞きますよ。
私こう見えても(?見えてないか)結構
聞き上手ですから。
色んなこといっぱいはなしましょうね。

投稿: kyochan | 2006年10月26日 (木) 20時31分

ハイ。
アリガトウございます☆
本当にいい友達ができました。
これからも、ブログ頑張らなきゃね!!

投稿: みさりん | 2006年10月27日 (金) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の寿命:

« どうして?! | トップページ | レオの枕 »