« yasu | トップページ | まだまだ »

2007年5月11日 (金)

親のおもうところ

このところの芸能人の”でき婚”報道に
いささかうんざりしています。

職場でも同僚の娘さんふたりが
慌ただしく式を、挙げました。

おめでたい事なのだろうけど、釈然としない
気持ちでその話を、聞きました。
しかも自慢そうに話す親もどうかと思って…。

確かにうちの娘は、その兆候は全くないですよ!
だからと言って、いいと言うこっちの気持ちを
無視いえ遠慮と取って
見合いの写真を押し付けるのもいかがなものかと。

結婚すれば女は、幸せだというのでしょうか?
自分の娘が結婚したから、それより年上のうちの子が
まだ一人なのは、不幸とでも言うの?

むかむかしながら丁寧にお断りしました。
「うちの子にはもったいないお相手なので」と
それで察してよ!

ひるまない相手でした。
「会うだけ会ってから、断ればいいやろ」
その気がないから断っているのにしつこい!

お嬢の事、そりゃあ「男っけ」がないだの
「仕事が忙しくて暇がない」だの色々言いましたよ。
でもそれって普通に親がこぼす愚痴じゃないですか?
それで深刻に困っている訳でもそんな年でもありませんよ

どういう付き合いを、しようと自由ですが
その結果、というものにも配慮するくらいの事は
して欲しいと子を、持つ親としては思います。

古い考えというのかもしれませんが
出来婚を、嬉々として人に話す事は出来ません。
聞いたほうもどういう反応を、すればいいか
困ってしまうと思う。自分がそうだったから…。

なによりそう言う形で結婚に発展して欲しくはない。
それだけはお嬢にも厳しく言い渡しています。

|

« yasu | トップページ | まだまだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« yasu | トップページ | まだまだ »